スライドドア普通車コンパクトカー比較ランキング2017

2017年1月更新。スライドドア普通車のコンパクトカー(ポルテ/スペイド・フリード・シエンタ・ソリオ・ルーミー/タンク)について徹底比較ランキングを発表したいと思います。

*

新型シエンタの試乗(5人乗車)体験!27.2km/L低燃費(画像あり)

      2016/08/07

アクアの顔したミニバンが出るという噂は聞いていましたが、まさか名前がシエンタだとは思いませんでした。

我が家では普段旦那がアクアSに乗っているんですが、私もたまーに運転経験があるので同じ1500ccのミニバンという事で運転しやすさとか比較してみたいと思います。

新型シエンタの全体画像

  • 全長×全幅×全高: 4235×1695×1695mm
  • 新車価格: 168~250万円
  • 燃費: 15.4~27.2km/L
  • 最高出力: 74~108馬力
  • 中古車相場: 159~261万円

新型シエンタはガソリン車とハイブリッド車があるそうです。価格差は30万円程度でやはりハイブリッド車の方が人気があるようです。

詳しく新型シエンタの価格を調べてみましたが、ガソリン車は168万円~、ハイブリッド車は222万円~でした。最高燃費はガソリン車20.6km/L、ハイブリッド車27.km/Lというミニバンとは思えない驚異の数値です。

新型シエンタの顔

顔はやっぱりアクアですね。親近感が湧きます。実は私の両親が今旧モデルのボクシィに乗っているんですがもう10年近く乗っていてあと5年は乗るとか言っていますが既に20万キロ近く走っているので次の車には新型シエンタがいいなと考えているようです。(だから一緒に試乗に来たんですけどね。)

母親は、テレビで自転車が2台も乗るから広そうと言っていましたが、3列目シートを格納して、2列目シートを畳むと26インチの自転車が2台乗せられるようです。

でもこの新型シエンタ、見た目はかなり若者向きな感じですね。アクアの顔してますがアクセントに黒いラインが入っています。ここの色もオプションで変更できるらしいです。

新型シエンタを横から見る

新型シエンタを横から見るとこんな感じです。高さも結構ありそうです。上の画像の奥に我が家のエスティマが止まっているんですが高さは同じくらいに見えました。(実際は分かりません。。。)

新型シエンタの斜め後ろ

後ろにもアクセントに黒いラインが入っています。白色だとなんだか商用車みたいに見えますね。

シエンタの中古車を探す

新型シエンタのガソリン車に試乗してきました。

近所のディーラーには、新型シエンタのガソリン車しか置いてありませんでした。ハイブリッド車に乗りたかったんですが残念です。

両親と一緒に試乗に行ってきたんですが、娘は車で寝ていたので旦那とお留守番で息子1人、両親、ディーラーの方の5人で乗車しました。

新型シエンタの2列目

5歳息子は、ジュニアシートを乗せて2列目に乗車しました。ゆったりと座れているようです。

新型シエンタの2列目大人乗車

その横にはおばあちゃんが乗車しました。助手席が前にスライドされているのでこちらもゆったりです。

シエンタの中古車を探す

新型シエンタの3列目はどうなってる?

新型シエンタの3列目

おじいちゃんは、3列目に乗車しました。3列目は最初格納されていてフラットになっていたんですが5人乗車するのに2列目3人は窮屈そうだったので3列目を出してもらいました。

新型シエンタの3列目を出すところ

手前の2列目のシートで、3列目シートは2列目シートの下に格納されているので2列目を倒さないと出せない仕組みになっていました。旧型シエンタも2列目シートの下だったのでそのあたりは同じですね。

新型シエンタの3列目シート格納場所

3列目シートはこのスペースに格納されていたようです。うまくできてますね~。

新型シエンタ3節目

身長168cmの父が3列目に乗車していたので窮屈だったか聞いてみたところ、それほど窮屈とは思わなかったそうです。隣の座席は格納したままだったのでそれも窮屈に感じなかった理由の一つかもしれません。でも3列目は2名乗車なので子どもには余裕がありますがやはり大人には狭いと思いますとディーラーさんが言っていました。

(そうですよね~。2列目シートの下に隠されているくらいですもんね。)

シエンタの中古車を探す

新型シエンタの運転席まわりは?

新型シエンタの運転席

何でもアクアと比較してしまいますが、新型シエンタの運転席は天井が高くてアクアよりも開放的でした。身長150cmの私でも視野が狭いし天井も近くて窮屈な感じがしていましたが、さすがミニバンです。アクアと同じ顔をしてても開放的で窮屈感がありませんでした。(⇒アクアの運転席はこんな感じ

新型シエンタの視界

ガソリン車のグレードGという車に乗ってきたんですが、新型シエンタのGは、ハンドルが本革巻きなで高級感がありました。本革の場合手にフィットして滑りにくいそうです。新型シエンタのグレードXはハンドルがウレタンだそうでチープな感じです。(我が家のアクアSがそんな感じです)

ディーラーさんの話では、運転席横にドリンクフォルダーが付いているのが珍しくて好評だと言っていました。確かにアクアにはドリンクホルダーが運転席と助手席の間とドアポケットにしかないので使いにくいと感じていました。(アクアにドリンクホルダーつけると狭くなるんでしょうね。。。)

新型シエンタのシフトノブ

シフトノブ廻りも高級感があります。アクアの場合、シフトノブが運転席、助手席の座席の間に配置されていてスペースが無いんですが、新型シエンタは一体型?なので助手席への移動もしやすそうですしゴミ箱等を置く事もできそうです。

新型シエンタの助手席

シエンタの中古車を探す

新型シエンタの試乗運転した感想

お店を出てすぐの道路が大通りなんですが、車どおりが多く、普段エスティマに乗っている感覚で道路に出てみたところ。。。

まったく加速しない。恐ろしいほど加速しない(笑)

というのが第一の印象でした。アクアも当然加速しないんですがそれ以上の加速しなさ具合でびっくりしました。

当然ですよね。アクアと同じ1500ccにも関わらずボディがこんなにも大きいのですからね。しかも5人も乗車しているので本当に加速しませんでした。

今回運転したのがガソリン車だったこともあり、余計に加速性能が悪いという結果になりました。ハイブリッド車ならガソリン+電気の力があるのでハイブリッド車の方が加速性能が良いそうです。

でもいざ走り出してしまえがなんの問題もありませんでした。5人乗って重いけど問題なくスイスイ走ってくれました。出だしだけは踏んでも進みませんが進みだしたら快適でした。

今回、特に坂道を体験できなかったので坂道はどれほど進まないか不安ですが、街乗りなら問題なく快適に運転できそうだと感じました。

アクアを運転しているとハンドルの戻りが遅く慌てて戻さなきゃみたいなことがあるんですが、新型シエンタは運転しやすかったですブレーキの効きも丁度良かったです。

(ブレーキは確かハイブリッド車とガソリン車で違うはずなので、ハイブリッド車の場合はブレーキの効きが良すぎるかもしれません)

新型シエンタの人気はハイブリッド車のグレードG

ディーラーさんに聞いてきましたが人気はやはりハイブリッド車のグレードGのようですよ。うちの両親の様に今まで大きな車に乗っていたけれど子供も大きくなり大きい車は不要だからという理由で購入される方も多いみたいです。

でも購入者の年齢層は様々らしく、新型シエンタは幅広い年代に愛される車になりそうです。

最長10年間保証・100日返品サービスのあるガリバーで中古車を探すことができます。